大川

大川にハクチョウ来たそうね・・・と、ユッピーが言う。
え?!そう!?先日見た時は、いなかったけれど。

と、大川に行ってみた。
やっぱりきていない。

キンクロ・ホシハジロ・マガモ・オオセグロ・セグロが少し。
ユリカモメもいない。

画像


やはり、来るのは11月末頃ヨネ~~と、
サケの遡上をボンヤリと眺めて帰宅した。

画像


画像


この川のサケは、一網打尽に生け捕られ
採卵される。
サケ人工孵化して、また返すのだ。

卵を産むのを、カモメたちは待ってるけれど・・・
その恩恵にはあずかれない。

神山川では、サケの産卵が見られるそうだけれど
なんとも可哀想で・・と聞いたので
私は一度も見に行った事がない。

大川のサケも、必死で上流に登ろうと
せき止めてる網に向かって、何度も何度もジャンプする。

サケのバシャバシャと水を叩く音が、やはり物悲しく
早々に退散した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まぐぴ
2006年11月12日 20:16
今日は、仙台市若林区方面にミヤマガラスの調査に行ってきました。田んぼに、ハクチョウ類はたくさんいました。
さむぅい1日で、冬本番を感じました。
mayami
2006年11月13日 08:10
こちら、ハクチョウはまだ1羽も見ていません。
昨日は寒かったですね。
おまけに昨夜は風が強くて、木も丸裸になりました。

この記事へのトラックバック

  • 大河調査隊

    Excerpt: 大河のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 Weblog: 大河のリンク集 racked: 2007-08-17 05:30