台風並みの・・・

10年に1回来るか来ないか・・・の
大型台風並みの低気圧がやっと通り過ぎた。

それはそれは凄くて・・・。
高潮は、10mをはるかに越したのでは・・と、見た人は言う。

沿岸の船の破損、養殖イカダの破損
家々の床下・床上浸水・・・。

そしてサンマ船の遭難と、酷い爪痕を残した。

普段は、平穏無事で美しいリアス式海岸も
自然の猛攻の前に、なす術も無く、海岸線の道路は
砂利が散乱し、通行止めも出た。

気象予報も、もっと真剣に報道していれば・・
そして、漁船は近くの港に寄港していれば・・・
こんな被害にはならなかったかも・・・

自然は癒される美しいものですが、
時には牙をむき出して、襲ってくる一面もある・・・
解っている事でも、改めて怖さを痛感しています。

画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まぐぴ
2006年10月09日 22:53
いやぁ大荒れの連休でしたね。運悪く事故に遭われた方、お見舞い申し上げます。

キンモクセイ、仙台ではほぼ終わりです。
GEM
2006年10月10日 12:05
本当に大変だったようですね。
お見舞申し上げます。
2006年10月10日 16:39
うちのほうでも、土砂災害があってビックリしましたよ!!
mayami
2006年10月10日 20:09
まぐぴさん、今晩は♪
お見舞い有難うございます。
FRPで作った船は、今回の風で何処かに飛ばされたのが沢山有ったようです。
きっと、大半は沈んだものと思われますが・・・
mayami
2006年10月10日 20:12
GEMさん、今晩は♪
お見舞い有難うございます。
去年の今頃は、カモが来ていたのですが、今年はまだ見ていません。
杉が倒れて、家を直撃したとか・・色々有りました。
幸い、内の近くでは何事もかったのですが、刈り取りの遅れた稲は、横倒し状態で、皆さん困っていました。
mayami
2006年10月10日 20:17
elfinさん、今晩は♪
がけ崩れがあったのですか?驚いたでしょうねぇ~。
こちらでは、あちこちで、小さながけ崩れが沢山有ったようです。
こんな酷い嵐のときは、鳥も生きた心地がしないでしょうし、何処でジッとしてるのでしょうか・・・??
ネオポン
2006年10月12日 20:12
こちら(三重)は風が強いなあ、台風は反れたはずなのに? と思いながら鳥見をしていました。こちらも台風は良く上陸するので風と波の猛威は想像できますが、不意打ちだったみたいですね! 遅ればせながらお見舞い申し上げます。
mayami
2006年10月13日 20:17
ネオポンさん、有難うございます。
みな、見た事が無い高波だったと話しています。
こちらは、地震、津波、高潮被害は多いのですが、今回のような被害は、本当に無かった事です。
そうそう、今日県内に、ハクチョウ飛来のニュースが流れました。
いよいよ、冬鳥のシーズンですね。

この記事へのトラックバック