アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
鳥とあそぼ♪
ブログ紹介
鳥と蝶と旅とを綴ります。 2013/7月から新しくなりました。

(画像等の著作は放棄しておりません)
zoom RSS

一富士二鷹

2008/01/02 16:09
頌春

元旦そうそう、鷹がやってきた。
画像


画像


画像


シメもやってきた

画像


画像


画像


相変わらず、居ながらの鳥見の私です。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


気仙沼のカモメたち

2007/11/01 09:07
気仙沼は今、サンマ、戻りカツオの水揚げで賑わっています。
そのおこぼれにカモメたち・・・
おこぼれの食材が凄い!!

http://kazamatisakekaidou.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_915e.html

上記のように、サバの丸のみ!!

開いて天日干したら美味しそうなサバ・・・でした。

画像


あ〜〜贅沢!グルメなカモメたちです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ジョウビタキ

2007/10/28 19:20
得意のちょっと甲高い鳴声が朝から聞こえる。

ジョビオが来た〜〜

あっちの枝、こっちの枝を飛び回って
縄張り宣言してるみたい。

我が家の庭もジョビオ君のお気に入りに入れてもらえたみたい。
画像


画像


我が家の庭も紅葉真っ盛り!

画像


画像


白樺は、もう寿命で倒れる寸前。
今年は切るようかもしれませんね〜〜〜

ススキの中で、アオジが鳴いてます。
やっぱり冬がもう直ぐそこ!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


冬が近くまで・・・

2007/10/28 19:13
10/25日、高田まで行ったので、いつもの川を覗いた。
まだ少なかったけれど・・・
いたいた、キンクロ、スズガモ、マガモ、そしてオカヨシガモも。

画像


画像


画像


画像


いよいよ冬がやって来ますね〜
今年は、ゆっくり鳥見ができるのでしょうか・・・???!

ゆっくり、鳥と遊びたい私です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


森吉山U

2007/08/21 20:30
画像


クマゲラ保護センターを過ぎると、間も無く渓谷があります。
涼やか〜〜ではありません。
水もぬるくなっています。

この橋は、間伐材を寄せ集めて作ったものです。
橋に登るまで、30〜40cm位の段差の階段を登ります。
完璧に夏ばて状態の私は、この時点で最早軽々上る力がありません(情けない)

あ〜〜、なんて暑いんでしょう!!

画像


この木の根元で水分補給!
凄い!トトロが出てきそう〜〜

何かが出てくる予感!!ワクワク!!
でも、この暑さのせいか・・・予感は見事に外れ・・・

『鳥も居ない!蝶もいない!風もない!ただ・ただ・ただ・ただ暑いだけ〜♪』
と、やけになるような即興を歌い、黙々前進。

結局残念ながら、この日の収穫「0」

画像


林の中は、風が吹き抜けないんですね〜〜

たまにコゲラの声・・・後は、ホーホケキョとセミの声・・・
暑い・・・・

画像


画像


一枚岩が、長い間に侵食されてこんな不思議な滝になりました。
水に入ったけれど・・・結局『冷たい〜〜!』の感覚は無し。

秋田って、暑いんですね〜、山でも。(続く)





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


森吉山

2007/08/20 07:43
秋田の森吉山に行きました。
勿論、クマゲラ!です。

会えるはずも無いけれど・・・
せめて声でも聞きたいと、今年も勇んでいきました。

前回はゴールデンウィーク中でしたが、雪に閉ざされてままならず・・・
今回は、猛暑に阻まれて・・・目的貫徹ならず・・・。
世の中、そう甘くはありませんね〜。

画像


山頂ははるか遠く。

まずは目的の鳥獣保護センターに行き、クマゲラの実態を知る事から・・と思いましたが、これが遠い。
鹿角ICから、グネグネ道を延々と行きます。

新緑の頃なら最高でしょうが、真夏の秋田はとんでもなく暑い!
三陸沿岸の我が家とは、山と言えども・・5度以上も違う感じ。
途中太平湖がありますが・・・、はるか下方。行きはヨイヨイ・・・帰りが・・・^^;
まずは目的地に行く事が先決!!

画像


水も少ない太平湖は、ちょっと魅力にかけました。で、また山道を・・・
県道から、センターまでは、これまた延々・・・
やっと着いた〜と思った時は、家を出て5時間が過ぎていました。

画像


道では、キジバトも暑かった様で羽を広げてパタパタ・・
画像


センターを見たときは、ほっと一息。
ただ、何処もかしこも綺麗にされていて、木陰一つ無い!
炎天下に車を置かねばならない・・・(これも辛い事です)

画像


画像


画像


館内に入り、一休みしたらゆっくりクマゲラの声を確認したり、映像を見たりしようと見始まったとたん、管理人の方がハエ叩きでアブやら、ハエやらをバタン!バタン!と叩き始まり、それが館内に響き渡り見聞きするどころではなかった。

ヘトヘトに疲れて、やっと一息!の思いが無残にも断ち切られ、早々に館から出たのは言うまでもない。(無神経だなぁ〜と、かなりガッカリ)

結局、センターの記憶は『バタン、バタン』の音と、ジリジリ焼けそうな駐車場・・・^^:
いざ出発!(続く)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ホトトギス

2007/08/09 08:27
今朝、直ぐそばで「テッペンカケタカ!」の声。
見ると、近くの電線にホトトギスが止まっている。

画像


慌ててカメラを持ってきて、まだいるか?と思ったら
悠然と止まっている。

こんなに近くでホトトギスを見るなんて!
ラッキ〜〜

画像


よく考えたら、日がな一日ウグイスが鳴いている環境。
もしかして、ここで生まれた??

有り得る!!
電線の下は、ススキの林
ここで、昨年はオオヨシキリも生まれている。

画像


ウグイスは、小薮に常駐
毎日、親鳥がホトトギスの木にやってきては周囲を伺っていたしね〜
ホトトギスが生まれてもおかしくはない。

画像


画像


若なのかな〜〜〜??

今も、ウグイスがうるさいほど鳴いている。
もしかして、飛び去った子を捜し求めて泣いているのかもね・・・・



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


野鳥を飼っていた!!

2007/07/26 08:46
画像


野鳥を捕まえて、飼っていた!で、自分たちが捕まった!!
不届き千万な人が居るものです!!

こうして保護した鳥は、この後どうなるのでしょう??
ちょっと心配です。

画像


画像


画像


画像


庭には、メジロもシジュウカラも賑やか。
若も混じって大騒ぎ、とっても平和です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


オナガ

2007/07/26 08:38
何で変な所に降りるのだろうか??と思っていたら、
目的は毛虫でした!

梅の木やその下のアジサイをかなり切り詰めしたので
見通しが良くなり、丸々と太った毛虫が目に付くようになったみたいです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


キジオ君ものんびり・・・

画像


カブトものんびり・・・

スローライフの我が家の日常です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


分らない

2007/07/14 20:56
6月末の事
知人の家の近くには川が、それも所謂渓流があり
そこに、スズメくらいの大きさで、茶色っぽい鳥が
かなりの時間、潜るのだそうだ・・・。

それって何と言う鳥??

と、聞かれた・・・。

????分らない・・・・
そんな小鳥でもぐるの居たっけ???

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


オナガが訪問

2007/07/14 14:38
近頃近くでオナガが鳴いていた・・と思ったら、
数羽で庭に遊びに来た。

名に好き好んで隅っこなの??って感じ。
木が沢山あるんだから、木に止まればいいのに
いつも訪問の時は、え??っと思うようなところに降りてくる。

変な鳥です。

画像


画像


画像


画像


台風が来ると、強い風の時鳥がどうしてるのか?といつも不思議に思う。
強風に飛ばされないくらい、しっかり摑まる力があるのだろうか??

鳥もだけれど、チョウもどうしてるのか?と不思議だ。

画像


画像


田んぼの畦に、キジの♀がいた。
この辺では、畑にいるのが普通で、あまり田んぼで見かけることは少ない。
だから、何となく珍しくてパチリ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キュールルルルルー

2007/07/12 22:02
6月半ばのことです。
いつもの通り、S沢に行きました。
人気は無く、とても静かで、今日こそはサンコウチョウ!と
気負っていました。

静かな湖面に響き渡るように
キュールルルルルーと鳴声がします。
気負っていた私は、冷静さがまるでなくなっていて
奥の池の茂みの中にアカショウビンがいるに違いない!と、思い込んでしまいました。

下の池、中ノ池、脇の池、そして奥の池(勝手に私が便宜上名づけてるだけですが)
下の池は、白鳥もやってくる広い池です。
今は、せっせとウミネコが水浴びに来ています。

中の池はそれよりふた回り小さいけれど、たまにオシドリがいたりします。
脇の池は私の大のお気に入りで、トンボやチョウや一番居る見やすいところです。

奥の池は、もうその奥には茂みだけで、し〜〜〜〜〜んと、静まり返って、ちょっと行き難いところです。
大分遅くまで、キンクロやスズガモなどもいました。
奥の池の後ろの杉山からサンコウチョウの声がしていたのです。

キュールルルルルー何度も聞こえ、湖面と藪の境を目を凝らして見ますが
赤い姿は何処にも見えません・・・
声はかなり近いのに・・・

ブツブツ思っていて、ハッと気が付きました。
この声って・・・
「かいつぶり〜〜〜〜〜」
そうなんでした・・潜ったりしながら、時折鳴いていたのでした。

サンコウチョウの声も無く・・脇の池に戻り
ボンヤリ湖面を見ていたら、翡翠色がヒューっと飛んできて目の前にとまりました。

こんな事もあるんですね〜
目の前でカワセミを撮ることが出来ました〜〜

画像


じっと獲物を狙ってるみたいです。

画像


画像


画像


あまり近くて、カメラのシャッター音に気づかれてしまいました〜〜
静音にしていたのに〜〜
静か過ぎる環境は、時に私の邪魔をするのです。

画像


接写でこんなに大きく撮れたりもするんですけれどもね〜〜
鳥を写すのは、本当に難しいです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


頭かくして

2007/07/10 21:45
山から下りて、蝶を撮ろうとしていたら
急に驚いたように鳥が飛び立って、近くの木に止まった。

黄色い姿・・・キセキレイです。
残念、居たのを見過ごしてしまいました〜

キセキレイは、隠れたつもりなんでしょうが・・・
頭かくしてお腹隠さず!

画像


そろりそろり近づいて、今度はしっかり写したのに
私の腕が悪すぎ、ピンボケもはなはだしくゴミ箱に(涙)

画像


もたもたしていたら、逃げられて
足元の自然が作った造形美を眺めて、自然界は凄い!と
改めて感じた日でした。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


徳仙丈

2007/07/09 07:44
徳仙丈は、市内の山々の中で少し奥まったところに位置する。
山つつじの頃以外は、際立った遊具も無いので
人の訪れも少ない。

そのせいか、自然のありのままの姿に出会える。
カッコウと接近できたのも、そのせいだろうと思う。

奥まってる分、ちょっとイントロが長過ぎて
私自身もあまり行かなかったが、土日連続して通った。
この時期のゼフィルス撮影のためだ。

鳥は茂った木々のためなかなかうまく撮影が出来ない。
昨日も木立のなかのキセキレイを写したのに
完全にピンボケ・・・

カメラが下手な私は、夏はチョウのシーズンに変わってしまう。

画像


コムラサキの綺麗な固体で、しかも紫がこんなに綺麗に写せる
なんて・・・、絶句、絶句!しかも、なんの苦も無く写せるんだから・・・

画像


青空に薄く残る月、響き渡るカッコウの声

画像


山頂から、360度のパノラマが広がる。

画像


カッコウの声がずっと下で聞こえる。
考えると当たり前の事ですね〜
ウグイスや、モズが居る範囲がテリトリー

そう高い山ではないけれど、やはり北国の山は
山頂近くに林は無い。
ウグイスの声も当然無い訳で・・・居る訳無いですね〜〜

時折、スィーっと、ツバメが飛んでいく
こん高い山にも居るんだ・・と、遠ざかるツバメを見ながら深呼吸。

エゾハルゼミがまだ盛んに鳴いていて
勿体無いほどの景観。

この山頂まで、迷わないように道が出来ていて
それほど時間をかけずに登ってこれる。

画像


秋から初冬にかけての鳥観察には
捨てがたい場所みたい。





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


カッコウ

2007/07/07 20:11
久し振りのブログ更新
体調不良と忙しかった事で
写真はあったのに、UP出来ないで居ました。

この間、思いもかけない場所で
カワセミと遭遇したり
ま、いつもの鳥たちとチョボチョボ遊んでもらっていました。

今日は、天気も良くなり
思い切って徳仙丈に行きました。

だぁれも居なくて、山は静まり返っていました。
サクサクと自分の足跡だけが聞こえて
後は、山に染み込むようなカッコウの鳴声・・・

時折吹く風が心地よく、来て良かった〜〜!の世界。
カッコウの声を楽しみながら登っていると
次第に声が近づいて・・・

するとまさかのカッコウと至近距離で♪
カメラ、カメラ・・・

画像


逆光で、しかもピントが甘いのばかりで
満足に撮れたのは少なかった。

でも始めて、カッコウGet!
嬉〜〜〜

11時に予定があったので、未練残して山を下りる。
10時を過ぎると、山は本当にせみの声で賑やかになる。
この時間になっても誰も居ない。
山独り占め!!

久し振りに、心からゆったりした気分を堪能できた。
おまけに帰りは、ヒオドシチョウ、シータテハ、コムラサキと
タテハチョウの女王たちともであえて、ホント、良かった!

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


ササゴイ

2007/06/04 21:03
田んぼに水が張られて、稲が植えられると何処からともなくササゴイや、ゴイサギが集まってくる。
それまで一体何処にいるのか?と不思議に思う。

そしてよくまぁ、分って集まってくる事!と感心する。

近頃では、カラスがゴイサギやササゴイのまねをして田んぼの中を歩いている。
その格好がそっくりなので、笑ってしまう。

そのカラス、普通に田んぼの中を歩くと沈んで歩き難いので、植えた稲の上を歩くという。
田んぼでおばぁさんが、「植えなおししなきゃいけないから!」と困ったように話していた。

カラスは、一宿一飯の恩義を感じる頭の良い鳥なので、歩かせたくなかったら、定期的に少し餌をやると良いように思う。
家では、時々、犬の餌をやる。
近所では悪戯されて困る!と言うカラスが、我が家では一切悪戯をしない。

共栄共存には、それなりの工夫も必要かも!と感じる今日この頃の私です。

画像


画像


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


カッコウ

2007/06/04 11:17
今日、カッコウが鳴いている。
今まではホトトギスばかりで、カッコウの声は深山に行かないと
聞くことは出来なかった・・・

でも、今日は近くで鳴いている。
ホトトギスの木に止まればいいのに〜〜〜。

昨日は、庭をテンのようなものが横切った。
もう、何が起きても驚かないほど・・野生が身近になってしまってる我が家です。

画像


画像


画像


今度は、カッコウの写真を撮りたいものです。
やっぱり、デジ眼ほしいなぁ〜〜♪
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 5


ホオジロ♀??

2007/05/22 00:21
今日は、S沢に行きました。

天気も良く、気分も爽快だったので
ルンルン気分!!

今朝、テッペンカケタカの声も聞きましたので、いよいよ初夏!って感じです。
2羽のオオヨシキリも庭の木にやってきて、ギョギョシー。

S沢には何がいるか?と楽しみでしたが・・・
若葉の影からたくさんの小鳥の声
でも、私には特定できず・・・

ちょろちょろ動く姿も捉えられず・・・
結局何がなにやら・・・

杉木立の中からは、ツキヒホシ・・ホイホイの声が盛んに聞こえ
何とか、サンコウチョウも見たいとは思いましたが
残念ながら、時間切れ!

帰り足、ざわざわと藪の中で動く音・・
ビックリしてみると、野うさぎ。
あちらもビックリしたでしょうが・・・

で、最後に出会ったのがこの鳥。
画像


画像


画像


画像


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4


ミサゴ

2007/05/22 00:12
近頃、我が家の上空にミサゴが現れます。

画像


川も無いのに不思議〜〜。

そのうちに、二羽になりました・・・。
近くで巣作り??

画像


今日、s沢で出会ったおじさんが
『ミサゴは、餌を見つけると覚えて直ぐ飛んできよる!』
と、いかにも困ったように行ってました。

S沢には、大きな鯉などがたくさん居ますから
それを狙っての事のようです。

二羽どころか、3羽居ました・・・^^:

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


スズメの巣作り

2007/05/22 00:04
写真は撮りためてはいたのですが・・
なかなか更新できずに居ました(涙)

まずは、スズメ君から。

画像


アリーの毛づくろいの後に出た、モァモァの抜け毛

スズメがすかさず取りに来ます。

画像


画像


画像


画像


他のスズメも狙っています。

アリーの抜け毛の争奪戦!

画像


少しでも多く加えて行こうと、スズメも頑張るのですが・・・^^;

画像


近頃の我が家の朝の光景です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

鳥とあそぼ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる